採用tv

HOME > カルチャーフィットが会社を変える? ミライセルフ表孝憲氏が語る「面接論」
2017/04/08

カルチャーフィットが会社を変える? ミライセルフ表孝憲氏が語る「面接論」

「良い面接」をつくるには?

外資系金融機関で採用担当者を経験し、「カルチャーフィット」の重要性に気がつき起業した表氏。
「良い面接」を作るためには何が必要なのでしょうか? 

わかること

  • ・表孝憲氏について
  • ・面接の難しさ
  • ・カルチャーフィットの重要性

今回はミライセルフ 表孝憲氏をゲストとしてお招きし「面接の精度を上げるために必要なこと」などを伺います。
動画はこちらからどうぞ。

採用tv会員登録
1 2 3
14233167_682943895189601_6297631154135919706_n
ミライセルフ
代表取締役CEO
表孝憲さん

京都大学・法学部卒業
新卒でモルガン・スタンレー証券株式会社の債券部に入社。
営業として勤務する傍ら入社後半年から週末は面接官として従事し採用リーダーとして毎年1,000人以上の学生と面接。
2015年6月に退職しUCバークレーハースビジネススクールに留学。
人事なども含まれるリーダーシップや統計を中心とした授業をとり、経営学修士(MBA)を取得。
2015年5月に人と組織のカルチャーを可視化して自分や自社に合った人や組織を見つけるサービスmitsucariをスタート。
2016年2月に本格的にビジネス向けのサービスとして提供を開始し2017年2月現在で290社、19,000人が登録。
面接数が30%削減や、新卒の定着に効果があった企業が現れている。
2016年12月に京都大学イノベーションキャピタルより2回目目の資金調達を実施。

ABOUT OUR MEDIA 採用tvとは