採用tv

HOME > 離職率2%以下を達成するための数々の工夫とは? 株式会社UZUZ 今村邦之氏【後編】
2017/10/07

離職率2%以下を達成するための数々の工夫とは? 株式会社UZUZ 今村邦之氏【後編】

定着率を上げるために

既卒・第二新卒の就職において、企業側は「長く続けられるかどうか」を特に気にします。
UZUZは、定着率を上げるための数々の工夫により、入社1年以内の離職率を2%以下に抑えています。
その工夫とは?

わかること

  • ・定着率を上げるために
  • ・思いを共有するために
  • ・採用のこれから

今回は株式会社UZUZ 代表取締役社長 今村邦之氏をゲストとしてお招きし、「定着率を上げる工夫」について伺います。
動画はこちらからどうぞ。

採用tv会員登録
P1160943-2
株式会社UZUZ
代表取締役社長
今村邦之さん

1987年生まれ。米国アラバマ州立大学ハンツビル校を卒業後、新卒で入社したベンチャー企業を9か月で早期退職。
その後、転職したUZUZの前任の人材会社がリーマンショックの煽りもあり倒産寸前に。
潰すくらいなら、と当時の社長にサービスの継承を申し込み、UZUZを創業。
「若者がウズウズ働ける世の中をつくる。」をビジョンを掲げ、第二新卒・既卒・フリーターに特化した就活サポート事業を行う。
6期目の現在では売上を約10倍に拡大するなど急成長を遂げている。

ABOUT OUR MEDIA 採用tvとは